BLOG

Livewell -hair works-
  • 21ブリッジ

    2021.04.12 Livewell -hair works- 映画

    21ブリッジ

    こんにちは、ナマイです。 今日と明日は休みです。 先日、映画を観てきました。やっと映画も21時以降の上映がOKになりました。 今日からマンボウなのでいつ時間が変わるか分からないので仕事終わりに行ってきました。 21ブリッジ、ブラックパンサーのチャドウィック・ボーズマン主演の映画です。 ニューヨークのでも麻薬関係の事件、犯人を追跡する為にマンハッタン島にかかる21の橋を封鎖、朝5時までのリミットで犯人を捕まえることができるのか⁉️ 面白かったです。カッコいいですね〜、ブラックパンサーよりもこういう役の方がこの人は良いですね。本当に惜しい人を亡くしました。残念です。 明日も休みなのでよろしくお願いします。 ネット予約は上のreservationから、電話予約は03-5284-8672、よろしくお願いします。

    Read more
  • 親の不安を煽る男

    2021.04.11 Livewell -hair works- ニュース-時事話-

    親の不安を煽る男

    こんにちは、ナマイです。 明日と明後日は休みです。よろしくお願いします。 先日金曜日、久しぶりに新型コロナ煽り番組のモーニングショーをチェックしてみました。予想通り新型コロナの恐怖を煽ってましたね。今流行りの変異株煽りです。 煽ってるのはもちろんこの人、コロナ煽り教のタマガワです。 番組内では変異株の感染力が強いと話題になっていました。その中でタマガワは「子供たちは学校を休ませたほうが良い」と主張しだしました。 それを受けてリモート出演の長崎大学の小児科医の森内教授は「子供は重症化するリスクが極めて少ないので学校を一斉休校にする必要は無い、ただ変異株の感染力が強いので学級閉鎖やインフルエンザ並みの対応で十分」との見解を示しました。 この発言にムキになったタマガワは「でも、後遺症の可能性もあるじゃ無いですか?少しでもリスクがあるなら休校にすべき」とまたワケの分からない理論を展開します。 長崎大学の森内教授は以前からこの番組にリモート出演していて「子供にとっては新型コロナはただの風邪、子供は感染しにくい、世界中の論文でその結果が出ている」と主張してました。日本よりも子供の被害の大きい海外ですら新型コロナは子供にとって恐れるものでは無いという論文が出ています。 小児科医大学教授としてそれらの論文を読んでデータを見て、研究した結果の発言です。 それを、医者でも無い、論文も読んで無い人が感情で否定するのは観ていて疑問に思います。 さらに森内教授は子供は学校に行かない方がいいと主張するタマガワに反論しました。 新型コロナで子供が重症化するリスクは極めて少なく後遺症も少ない、そのリスクを恐れて学校に行かない方が子供には悪影響。子供にとってはコロナのリスクよりも学校での生活が無くなる事の方が心の後遺症というリスクになる、小児科医として子供から学校を奪う事の方がリスクだと考えます。と反論。 いや〜、私はこの先生の言葉に感動しました。本当にそうなんですよ。新型コロナは年代別や基礎疾患などによりリスクは異なるのに、全ての人を同じ様に規制するのはおかしいんですよね。新型コロナをゼロにするならともかく、ウィズコロナなら尚更ですね。 仕事をしながらいつも思うのは、TVに出ている政治家や芸能人よりも一般の人の方が肌で感じでコロナのことを分かってるな〜と思います。そんなに怖かったら皆さん外に出ないですよ。 そんな皆さんの正常な感覚で私も仕事が出来ています。ありがとうございます。ネット予約は上のreservationから、電話予約は03-5284-8672、よろしくお願いします。

    Read more
Livewell -hair works-